ギブスタイル

ギブアンドギブの心構えで、あなたに喜んで頂ける様、魅力ある情報を提供するサイトです!

*

EXILEのMATSUがブログで子供誕生を報告!ベーチェット病は遺伝するのか?

   


EXILE MATSU

出展:http://toresoku1.com/archives/948

EXILEのMATSUが自身の個人ブログで

第1子となる男の子が誕生した事を

報告しました。

なんともおめでたいことですね^^

 

EXILEのMATSUについて
いろいろ調べて見ました。
早速、見て行きましょう^^

スポンサーリンク

EXILEのMATSUのwiki風プロフィール

本名:松本 利夫(まつもと としお)
別名義:MATSU

生年月日:1975年5月27日

年齢:40歳

出身地:神奈川県川崎市

身長:170cm

血液型:O型

職業:ダンサー・俳優・演出家

ジャンル:舞台、テレビドラマ、映画

 
EXILEのメンバーで元パフォーマーでした。
元J Soul Brothers。
2016年からは劇団EXILE 松組の組長を務めています。

EXILEのMATSUのブログとは?

EXILEのMATSUブログは、

EXILEモバイル内松本利夫個人ブログで、

このブログは、会員有料ページです。

 
そのブログで今回の第一子誕生について

コメントをしています。

MATSUは「皆さんにご報告があります!

私事ではありますがこの度新しい家族が

誕生した事を皆さんにご報告させて頂きます!
元気一杯な男の子です!
そして母子共に健やかに過ごしています!」

とブログで喜び報告。

母子ともに健康そうで良かったですね^^

sponsored link

EXILEのMATSUの嫁は?

MATSUは7年の交際期間を経て

2013年7月に10歳年下の一般女性と結婚しています。

EXILEのMATSUの嫁の年齢は、現在30歳ですね!
交際期間が長いので、

お互いの事をよく理解しての結婚だったと

思われますね!

ベーチェット病は遺伝するのか?

EXILEのMATSUは、という難病に掛かっています。

 
ベーチェット病とは、

べーチェット病は主に眼、

皮膚粘膜に急性の炎症発作を

繰り返す原因不明の病気です。

世界的には、シルクロード沿いの地域に患者数が多く、
日本では北日本に患者が多く分布します。
患者数は2万人弱で、男女比は1対1、

好発年齢は20~40歳です。

 

症状の現れ方

 口腔内アフタ、皮膚・眼症状、陰部潰瘍が

発作的に起き、繰り返しますが、

発作と発作の間欠期は無症状です。

口腔内アフタは初発症状であることが多く、

頬きょう粘膜、舌、口唇、歯肉に痛みのある潰瘍が

繰り返しできます。

 

ベーチェット病は生まれて来た子供に遺伝するのでしょうか?

気になったので調べて見ました。

ベーチェット病の遺伝する活率はほとんどないようです。

 

病気発症の原因の一つに内因の要素があり

疾患関連遺伝子として組織適合性抗原のHLA-B51あるいは

その近傍の遺伝子が考えられています。

1991年の厚生省ベーチェット病調査研究班の報告によりますと、
ベーチェット病のB51陽性率は53.8%(男55.1%、女52.0%、完全型58.3%、不全型51.5%)で
正常人の約15%の陽性率に比べると有意に高く出現しています。
したがって遺伝的素因はあるものの必ずしも発症するとは限りません。
約2%前後が関連すると考えられています。

遺伝する確率は2%前後の様ですね!

 

まとめ

EXILEのMATSUは、日本を代表する

パフォーマーです。
生まれて来た子供にも

パフォーマーの血が流れていると思います。
子供の将来が楽しみですね^^

スポンサーリンク

 - ダンサー

error: Content is protected !!