ギブスタイル

ギブアンドギブの心構えで、あなたに喜んで頂ける様、魅力ある情報を提供するサイトです!

*

千葉すずの放送禁止用語の内容は?発言が過激!現在はどうしているのか?

   


千葉すず

出展:http://zoukou.blog.fc2.com/

千葉すずが話題を呼んでいます。

千葉すずと言えば、元女子競泳選手です。

 

千葉すずの禁止用語の内容は、

現在など
いろいろ気になるので、
調べて見ました。

早速、見て行きましょう^^

千葉すずのwiki風プロフィール

名前:千葉 すず(ちば すず)
本名:山本すず
旧姓:千葉
生年月日:1975年8月11日

年齢:40歳

出身地:神奈川県横浜市保土ケ谷区
身長:172cm
体重:58kg
血液型:B型
元競泳選手で種目は、自由形
バルセロナオリンピックと

アトランタオリンピックに

日本代表として出場しています。

 

千葉すずは、過去に裁判を起こしている!

千葉すずは、シドニーオリンピック直前の選考会である

日本選手権で五輪A標準記録を突破して優勝しました。

 
これで、当然のことながら、

シドニーオリンピックの日本代表選手に

選ばれると誰もが思いますよね!
ですが、
オリンピックの代表選考から落とされました。

 

この選考に不服を申し立て

日本人として初めてスポーツ仲裁裁判所に提訴し

裁判を起こしました。

 
千葉すずの訴えは全面的には認められなかった様です。

 

裁定では日本水泳連盟側にも

選考基準の曖昧さがあったことを認めています。

 

訴訟費用の一部負担を言い渡した様です。

 
結果は、オリンピックに出場することは
出来ませんでした。

 
千葉すずは、このまま引退を表明しました。

 

 

ちなみに

スポーツ仲裁裁判所とは、

国際オリンピック委員会で行われる裁判の事です。

本部は、スイスにあります。

千葉すずの放送禁止用語の内容は?

千葉すずが、放送禁止用語を発言してしまったのが、

過激すぎます。

 

その発言は、

アトランタ五輪で

成績が振るわなかったということでキャスターに

対して
「メダルメダル言うんだったら自分で泳いで獲ってくださいよ!」
「日本人はメダルxチガイなんですよ!」
「そんなにメダルがほしけりゃ自分で獲れ」
「日本人はメダル気ちがい」
などです。

この時の千葉すずは、イライラモヤモヤしていたのでしょう!

 

なぜ今、千葉すずの放送禁止用語が話題に?

現在の競泳界は、

水着は自由化され、

代表選考の基準が明確化されました。

 

 

これは、千葉すずが過去に裁判を起こし、

日本水泳連盟側にも

選考基準の曖昧さがあったことを認めさせた

千葉すずの功績が大きいと言われているようです。

 

 

なぜ今、話題になっているのかと言いますと、
それは、

北島選手が今回選考会で落ちたのは、

この「明確な代表選考基準」があったためです。

 

それで、千葉すずが話題に挙がって来ています。

 

千葉すずの現在は?

現在は、旦那さんと4人の子供がいる

お母さんです。

 

 

旦那さんは、元競泳選手の日本記録保持者の
山本貴司です。

 

 

2002年に結婚しています。

 

 

旦那さんは、

2013年から近畿大学水泳競技部監督で

指導されています。

 

 

千葉すずの現在は、
一般の水泳のコーチをしているようです。

 

千葉すずさんに教わる事が出来るとは、

幸せ者にですね!^^

 

まとめ

千葉すずの過去の功績が

現在の日本の水泳界を

変えていることが

分かりましたね^^

 

千葉すずは、

偉大な人物ですね^^

 - アスリート

error: Content is protected !!