ギブスタイル

ギブアンドギブの心構えで、あなたに喜んで頂ける様、魅力ある情報を提供するサイトです!

*

望月三起也 がん告白!『ワイルド7』で知られる漫画家が余命宣告!

   


望月三起也

出展:http://www.sankei.com/

『ワイルド7』などで知られる漫画家の望月三起也が

自身ががんであることを告白されました!

 

 

望月三起也のがんは、肺がんで、

余命を告白されています。

 
医師から、「長くて1年、短くて半年」との余命宣告を

受けたそうです。

 
望月三起也は、どのような漫画家だったのでしょうか?

 

 

いろいろ調べて見ました!
早速、見て行きましょう^^

望月三起也 がん告白!『ワイルド7』で知られる漫画家

 

望月三起也のwikiプロフィール

なまえ: 望月 三起也
生年月日:1938年(昭和13年)12月16日(77歳)
出身地:神奈川県横浜市
職業:漫画家
活動期間:1960年 –
ジャンル:少年漫画、青年漫画

 

代表作

『秘密探偵JA』

『ワイルド7』
望月 三起也の別名は、

牧 英三郎、M・ハスラーとして活動。

 

望月 三起也は、高校卒業後に

建設会社に就職しています。

ですが、

漫画家になるために

建設会社を1年で退社しています。

 

 

 

その後、下積み時代を経て
1964年に、『秘密探偵JA』を『少年キング』に連載し、

この漫画がヒットしました。

 
『秘密探偵JA』の内容的には、

日本版の『007』的な漫画です。

 

 

『秘密探偵JA』の連載終了後の1969年からは、

『ワイルド7』を『少年キング』に連載しています。

 

 

この『ワイルド7』は、『秘密探偵JA』を上回る大ヒット作品に

なりました。

 
『ワイルド7』は、テレビドラマ化もされています。

 
テレビドラマは、日本テレビ系で

毎週月曜19時00分から19時30分に放送されていました。

 
『ワイルド7』とは、どんな漫画のでしょうか???引用します。

「法では裁けぬ悪党を、

裁判にかけずに殺すことを許された警察官」

によるグループの名称。
様々な分野からスカウトされた7人のアウトローで構成されている。

 

 
『ワイルド7』は、映画化もされています

映画『ワイルド7』新予告編

 
望月三起也は、『狂』が付く程の

サッカーファンで、サッカー大好き人間なんだそうです。
熱烈な浦和レッズのサポーターなんだそうです。

望月三起也は、残りの人生に

漫画『新選組』描くと公表しています。

 
1979年から80年にかけて、

新選組を題材にした『俺の新選組』の

続編にあたる漫画を描くそうです。

 
望月三起也は、『描き上げるまで生きる自信ある』と

言っておられます。

 
この意気込みがあれば、

病も吹っ飛んで行きそうですよね^^

 
望月三起也のデビュー55周年を

記念して3月に東京・池袋の東武百貨店で

『ワイルド7』の展示即売会を開催するそうです。

 

 

ものすごい、力強い方ですね!

 

 

まとめ

人の人生には、必ず終わりが来ます。

 
その終わり方は、有意義な時間に費やされますね!

 
漫画を描きあげるまでは、

必ず生きていて欲しいです。

 

 

その作品を是非、読ませて下さい^^

 - 漫画家

error: Content is protected !!