ギブスタイル

ギブアンドギブの心構えで、あなたに喜んで頂ける様、魅力ある情報を提供するサイトです!

*

生島マリカの息子が行方不明?父親は誰なのか!

   

Pocket

生島マリカ

出展:http://ameblo.jp/marika999blog135/

 

2月14日放送のテレビ番組『サンデー!スクランブル』に
生島マリカが出演していました。

 

生島マリカは、22歳のころ、清原和博と交際していました。

 

交際期間は、約1年半との事です。
清原和博が27歳のころで、結婚する前の話ですね!

 

生島マリカは、作家で
「不死身の花 夜の街を生き抜いた元ストリート・チルドレンの私」(新潮社)を
2015年12月22日に出版しています。

 
生島マリカに壮絶な過去が語られている本ですね!
そんな生島マリカの息子と父親について
調べてみました。

 

早速、見て行きましょう!

生島マリカの息子が行方不明?父親は誰なのか!

 

まずは、生島マリカのプロフィールです。
名前(本名):生島マリカ
生年月日:1971年(昭和46年)
出身地:兵庫県神戸市で大阪のミナミ育ち
年齢:44歳
兄弟:9人
最終学歴:小学校

 

 

 

生島マリカは、異父異母姉兄が9人でその末っ子です。
生島マリカには、息子が一人います。

 
3度の結婚を経験しています。

 
生島マリカの息子は、イケメンです。

 

2015年4月から家出をしていますが、その時の息子は、
現金なし、身分証なし、携帯なしの状態だったで、
その家出から、生島マリカの息子は、行方不明になりました。

 

 

行方不明の原因は、生島マリカの息子の家出が原因ですが、

その家出の原因は、生島マリカと息子との関係なのでしょうか!

 
生島マリカは、息子の前では、アルコール依存の姿を見せたり

また、暴力など振るったりとめちゃくちゃな母親ぶりだったようです。

 
この親子関係が、生島マリカの息子の家出、行方不明の原因だったかもしれません!

 
行方不明以降、2016年2月6日に生島マリカの息子から電話があったそうで、
『自分で働き口を見つけて生活していると』という内容の電話だったそうです。

 
生島マリカの息子は現在、19歳!行方不明で音信不通で無くなったことは、
ひとまず、安心ですね。

 

[ad#co-1]

生島マリカの父親は誰なのか!

生島マリカの父親は、昭和3年生まれの在日韓国人です。

 

生島マリカの父親は、朝鮮半島から船を漕いで日本に渡って来ています。

 

すごい根性ですよね!!

 
生島マリカの父親は、宝石商を営んで、日本で成功しています。

 
生島マリカは、裕福な幼少時代を過ごしていたそうです。

 

生島マリカのお母さんが13歳で亡くなり、父親がすぐに再婚したことで、家を出ています。
ここからが、生島マリカのストリートチルドレンの始まりです。

 

父親と生島マリカが離れなければ、生島マリカの人生は、また変わった人生になっていたのかも
しれませんね!

 

 

私がよく耳にする言葉に『出会いは人生を変える』という言葉がありますが、

 

まったく人生とは、その言葉通りなんだなぁっと思う時がしばしばあります。

 

 

まとめ

・生島マリカは、清原和博の元彼女であった。

 
・生島マリカの息子は、一時、行方不明なった

 
・生島マリカの息子の行方不明の原因は、親子関係

 
・生島マリカの父親は、昭和3年生まれの在日韓国人

 
生島マリカの壮絶な人生は、
「不死身の花 夜の街を生き抜いた元ストリート・チルドレンの私」に記されています。

 
話題を呼んでいる本なので、

ぜひ、読んでみてはいかがですか!

 - 作家