ギブスタイル

ギブアンドギブの心構えで、あなたに喜んで頂ける様、魅力ある情報を提供するサイトです!

*

ドラマ『SUITS/スーツ2』の2話のネタバレと感想が気になるあなたへ!

      2020/06/15

Pocket

たんじろう
たんじろう
ドラマ『SUITS/スーツ2』の2話は、2020年4月20日に放送されました。

 

第2話のネタバレと感想について気になるあなたへご紹介していきます。
ねずこ
ねずこ

 

たんじろう
たんじろう
ちなみに1話と2話を見逃したあなたへ、見逃し動画を見る方法もお伝えしますね。

 

ワクワクして来ました。早速、見てみましょう
ねずこ
ねずこ

 

ドラマ『SUITS/スーツ2』の2話のネタバレ!

 

甲斐(織田裕二)とチカ(鈴木保奈美)によって、『幸村・上杉法律事務所』から事実上追い出されていた共同代表の上杉(吉田鋼太郎)が復帰した。上杉は、全スタッフの前で、節操がなく強欲だったかつての行いを詫びると、妻の死をきっかけに人を思いやることの大切さを学んだとアピールすると同時に、チカと甲斐にも感謝の言葉を述べ、あっという間にスタッフたちの心を掴む。

 

チカは、上杉に弱みを握られる前に大輔(中島裕翔)を解雇するよう甲斐に命じた。しかし甲斐は、大輔を辞めさせるなら自分もクビにして欲しいと返す。甲斐が辞めれば、上杉は必ずその理由を探り、無資格の弁護士を雇っていたことでチカを責めるはずだと言うのだ。

あくる朝、チカたちが事務所にやってくると、内装工事が行われていた。上杉の指示だった。その陣頭指揮をとっていたのは蟹江(小手伸也)だ。蟹江は、上杉から事務所の全案件をまとめた資料も作るよう指示されていた。蟹江からその許可を求められたチカはとりあえずOKするが……。

 

そんな中、甲斐は、難航している東京国際記念病院と看護師組合の労使交渉をまとめるよう、チカに命じられる。東京国際記念病院は、もともと上杉が獲得したクライアントでもあった。だがチカは、重要な案件は上杉に任せない心づもりでいたのだ。

東京国際記念病院では、待遇に不満を持つ看護師たちが組合を結成し、賃上げを要求していた。それが受け入れられない場合は、内閣官房長官の心臓バイパス手術が行われる日にあわせて一部業務のストライキを行うと宣言していた。

甲斐は、大輔とともに組合をまとめる看護師長の安田佐緒里(黒木瞳)に会いに行く。かつて被災地のボランティアをまとめた手腕でも知られる佐緒里は、弁護士もつけずにたったひとりで交渉の席につく。そこで甲斐たちは、平均5%の給与アップを提示した。しかし佐緒里はそれを拒否し、病院側が50億円の投資をしてAIオペシステムの導入を進めていることを理由に、15%もの賃金アップを要求した。「プロの仕事を舐めないで」。佐緒里は、甲斐たちにそう言い放った。

 

 

あくる日、甲斐と大輔のもとへ、上杉がやってくる。上杉は、あいさつ回りのついでに東京国際記念病院の院長・長谷川雄一郎(佐戸井けん太)に会い、病院側は10%までなら看護師全員の給与を上げる用意があるという情報を伝える。しかし、上杉と組む気などない甲斐は、こちらが気弱な態度を見せれば付け上がるだけだと反発する。

蟹江は、アソシエイトやパラリーガルを集め、上杉から頼まれた全案件のインデックスファイル化作業を指示する。その陣頭指揮を命じられたのは、アソシエイトではなく、パラリーガルの真琴(新木優子)だった。

 

大輔を伴って佐緒里に会いに行った甲斐は、先日のオファーを取り下げ、それ以前の和解条件に戻す、と告げる。大輔は、甲斐が上杉を意識し過ぎてムキになっているのではないかと感じていた。大輔が真琴のオフィスでそんな話をしていると、蟹江がやってきた。そこで蟹江は、アソシエイトたちが上杉の招待で今夜ベン・シャーロックのライブに行くことを知る。自分には声がかからなかったことで気分を害した蟹江は、大輔と真琴に、残って仕事をするよう命じた。そんな蟹江に、フレイム法律事務所の矢吹晋作(山中崇)から電話が入る。

上杉は、甲斐が和解交渉を白紙に戻してしまったことを知ってオフィスにやってくる。それでも甲斐は、上杉が相手に付け入るスキを与えた分を封じただけだと意に介さない。「ストはさせない。どなたかが邪魔をしない限りは」。甲斐は、上杉にそう告げ……。

 

同じころ、大輔は、真琴と食事に出かける。真琴から両親のことを尋ねられた大輔は、11歳のときに飲酒運転の車に追突されて他界したことを打ち明けた。帰り道、真琴は辛い話をさせてしまったことを謝った。すると大輔は、同情はいらないと返し、自分には最高なばあちゃんがいる、と結衣(田島令子)のことを楽しそうに話し始める。すると、ふいに大輔に近づいてキスをする真琴。ファーム内では秘密にする、という条件で交際OKの返事をもらった大輔は大喜びだった。

翌日、テレビでは東京国際記念病院の看護師組合がストを予定していることが報じられる。佐緒里たちが戦略的に情報をリークしたようだった。大輔を呼び出した上杉は、甲斐を救いたいと提案する。看護師側に寄り添うべき、という上杉の考えに賛同した大輔は、その役割を買ってでる。
大輔は、結衣が入居しているシニアハウスに佐緒里を呼び出す。大輔は、看護や介護が自分にとって他人事ではないことを示し、佐緒里の本音を聞き出そうと思ったのだ。すると佐緒里は、結衣の薬を見せてもらい、看護師たちがシフトを終えたばかりでも投薬時間がくれば仕事をしている現状を訴えた。

大輔は、投薬の記録台帳を甲斐に見せ、妥当な給料と法定基準を超える残業をなくすことが佐緒里たちの本当の目的だと伝える。そのために必要なのは、AIオペシステム導入予算の1割程度だという。大輔は、上杉と話したことにも触れ、彼が病院のことだけでなく、甲斐との関係修復を願っていると伝えたが……。

 

矢吹と会った蟹江は、フレイム法律事務所に移籍するよう誘われる。あくる日、蟹江はチカにその件を相談しようとするが、話す前に甲斐が現れ、出直すハメになってしまう。自分は不要だと思われていると感じる蟹江。すると、蟹江のもとへ上杉からのプレゼントが届く。それは、蟹江が欲しいと思っていた最新のボイスレコーダーだった。そしてそこには、「貢献に感謝している。君が必要だ」といメッセージが添えられていた。

甲斐は、チカから給料アップで手を打つよう指示される。病院長の長谷川も、12%の給料アップで和解したいという意向だった。

 

あくる日、和解案を作成した大輔は、上杉とともに会議室に向かう。するとそこには、何故か佐緒里の姿があった。長谷川とともに会議室にやってきた甲斐も、佐緒里が来ることは知らなかったらしい。

そこで甲斐は、いきなり23人分もの解雇通知を突きつけた。病院に無断で超過勤務をしたというのが理由だった。突然の話に驚く大輔たちを尻目に、病院側がその実態を把握していなかったことを長谷川に確認すると、病院側は被害者だとしながらも、この実態を知った以上、勤務管理を徹底して追加人員を確保するなどのホワイト化が急務だと続ける甲斐。

さらに甲斐は、そんな予算はないと慌てる長谷川に、交際費や接待費、院長機密費などの支出が正当か、確かめる余地があると言い出す。ヒントは、院長室に飾られていた絵画だった。追い詰められた長谷川は、甲斐の指示通り、ホワイト化を約束するしかなかった。佐緒里は、その提案を受け入れ、和解に同意した。

長谷川は記者会見を開き、ホワイト化を実現させることで看護師組合と合意したと発表する。コメントを求められた佐緒里は、改革を実現した院長に最大限の賛辞を、と答えた。

 

大輔は、真琴を連れて結衣に会いに行く。そこで真琴と意気投合した結衣は、大輔は気が弱くて頼りないが嘘のつけないまっすぐな子だと保証する、と伝えた。

オフィスに戻った大輔は、真琴にすべてを打ち明けたいと甲斐に相談する。すると甲斐は、好きにすればいい、と返し……。

 

 

ドラマ『SUITS/スーツ2』の2話の感想は?

 

なぜ鈴木先生を

そこまでしてかばうのか?甲斐先生と鈴木先生の関係ってそこまで深い?そこが分からないとすんなり観れない。

 

 

衣装が見たくて

シーズン1の時は鈴木保奈美さんの衣装が素敵で観てたのですが、シーズン2はスタイリストさん変わったのかな?ちょっと感じが違う気がする~。あと、黒木瞳がつり目で般若みたい~

 

中村アン

秘書さん
身だしなみって知ってるかな。
いつもいつもノースリーブ。
クライアントの前でもノースリーブ。
どんだけノースリーブが好きなんだ。

 

初回より

面白かったです。慣れたのかな?季節感の無さも生活感の無さも(笑) ドラマなので現実感はなくても良いけど、この2つは無いと人間臭さが消えてロボットか人形芝居を観ているみたいになるけど、逆に生活感の無さが、どこか冷めた目をした織田裕二には合ってるのかな~?一生懸命人間臭さを演出していた東京ラブストーリーのカンチや踊るの青島よりも、私は織田裕二と言えば振り返れば奴がいるなのでね。あと、二時間ドラマの三億円強奪事件の犯人役です、、って覚えている方少ないかも知れませんが、この局で二時間ドラマで放送された山崎努さんと共演された三億円強奪事件の犯人役は、色んな方がこの犯人役をされていますが、私的には一番ですってなんの話やら(笑)

織田裕二には孤高が似合うそう思っているので、吉田鋼太郎さんとの対峙は、なんだかゾクゾクと良かった。

女性陣は出番少な目の方がこのお話は私的には好みかなと今回思いました。

 

 

織田裕二

老けたね
黒木瞳顔引っ張り上げ過ぎ

 

 

2話

アンの服、ジュエリーが素敵。服、ジュエリー、豪華なオフィス、そして、夜景。楽しめます。織田さんはやっぱり演技上手い。最後、一旦手を「待って」みたいなポーズ(ファイルでこっち側を隠して話す)ところなんて、上手いなあって思う。こんな演技の出来る俳優は、この人しか浮かばない。味があるというか、その演技に深みを感じるというか、そしてやりて弁護士の余裕、けだるい感じの余裕な雰囲気、と、余裕をみせる中の焦りとか、うまいと思う。

 

 

2話つづき

ベテランの吉田さんだけど、このドラマでは織田の雰囲気に飲まれているように見える。なんか、吉田さん、まだ初回と2話だからかもしれないが、このドラマの雰囲気に合っていない気がする。保奈美と織田のなんとも華やかな感じで、吉田さんもいいんだけど、なんかしっくりこない。半沢ドラマの部長の方の出演で見たかった。中島さんも半沢ドラマで見たかったけど、でもこっちは主役。時期がずれてたら、半沢の元部下で見ることができたのかな。にしても、新木さんと中島さんはお似合い。夜景をバックに素敵。最高にナイスな婆ちゃん。いいねえ。その後のセリフが最高。「あー会いたくなっちゃった」こんなこと言ってくれる孫をもつ婆ちゃんは幸せ。来週からやはり延期。でも最初から延期せずに2週連続で放送してくれたこと、ホントにありがたいです。

 

 

無資格弁護士設定よ

鈴木先生、今更だが弁護士資格取れないのかな?
シーズン1の時も聖澤さん自ら鈴木先生にキスしていたが、今回も積極的だった。背が高くて、美男美女で羨ましい。
来週からしばらく放送休止で寂しいわ。

 

 

スーツ

元々の海外ドラマのスーツを見てたので、少しがっかりです。特に鈴木保奈美が全然イメージと欠けはなれていて入ってこない??もっと長身で貫禄のある女優は沢山いるのになぜ鈴木保奈美さんなのか?残念です。

 

 

面白い

元々のアメリカのやつと一々比べる人めんどくさい、そんなんなら見なきゃいい、十分面白いし楽しめる
内容面白かった言えばそれは元々の脚本がーって元々見てない人間からしたらどうでもいいわ

 

 

ほんとに22階?

オフィスは22階にあるらしいけど なんで最初にエスカレーターで登っていくの?とちゅからエレベーター乗換?めんどくさい。それに22階という設定なのに部屋の窓から映る外の景色が低すぎない?ちゃんとそこまで計算して作ってほしいな。

 

 

魚住係長と青島君!

この配役にニヤニヤしてしまい、内容がちっとも頭に入ってこなかった(笑)

 

 

ドラマ『SUITS/スーツ2』の1話と2話の見逃し動画を見る方法!

それでは、ドラマ『SUITS/スーツ2』の1話と2話の見逃し動画を見る方法を解説していきます。

 

しかも、無料視聴する方法です。

 

結論から言うと『FODプレミアム』という動画配信サービスの
2週間お試し期間に登録して、『SUITS/スーツ2』を見終わったら
2週間のお試し期間中に『FODプレミアム』を解約するという方法です。

 

途中解約してもお金は一切かかりません。

 

 

 

まとめ

ドラマ『SUITS/スーツ2』の2話のネタバレと感想を見て来ました。

 

感想を見ていると辛くちの感想もありますが、
シーズン2が放送されるくらいですから、
このドラマの注目度は高そうですね。

 

3話目以降も注目ですね。

 - ドラマ