ギブスタイル

ギブアンドギブの心構えで、あなたに喜んで頂ける様、魅力ある情報を提供するサイトです!

*

Huluのメリット・デメリットを徹底解説!

      2020/06/17

Pocket

Hulu(フール―)は、2011年からサービスが始まった
国内動画配信サービスのパイオニア的存在です。
ねずこ
ねずこ

 

たんじろう
たんじろう
2018年には、会員登録数が、170万人を超えました。

 

日本のHuluは、日テレ系列会社が運営しています。
ねずこ
ねずこ

 

たんじろう
たんじろう
今回は、Huluのメリットとデメリットについて見て行きましょう

 

Huluのメリットについて

8つのHuluのメリット

1、月額料金内ですべての動画が見放題

2、見放題作品が60,000作品以上ある

3、なんといっても高画質

4、専用アプリの質が高く、動画がサクサク再生

5、対応デバイスの数が多い

6、リアルタイム配信(チャンネル番組)が増加に

7、ダウンロードが出来、オフライン再生が可能

8、2週間の無料お試し期間がある

 

それでは、メリットについて詳しく見て行きましょう

 

月額料金内ですべての動画が見放題

Huluの月額料金は、933円(税抜き)です。

1000円を切っています。

月額料金933円ですべての作品が見放題です。

追加料金が発生しません。

レンタルショップで数本レンタルすると933円はすぐに行ってしまいますよね。

そういう意味では、かなり安くてお得感を感じます。

 

見放題作品が60,000作品以上ある

 

見放題作品が60,000作品もあるのは凄いですよね。

人気映画・ドラマ・アニメ等60,000本以上!!

国内・海外ドラマやアニメ、バラエティ、映画等、
最新の作品から懐かしの名作まで
60,000本以上の作品が満載です!

 

また日本テレビが運営しているので、
日テレ作品の見逃し作品も見れます。

 

なんといっても高画質

Huluの動画の画質が向上しました。

Huluの画質はフルHD(1080p)となっており、Blu-rayと同レベルの高画質です。

インターネットの回線速度に合わせて、
画質を自動で調整してくれる便利な機能がりあます。

せっかく見るなら高画質が良いですよね。

 

専用アプリの質が高く、動画がサクサク再生

専用アプリも他社動画配信サービスに比べても、非常に安定してます。

回線速度が遅くなった場合でも、自動的に画質調整してくれ、スムーズに見せてくれます。

動画がフリーズしたり、読み込みに時間が掛かったりしません。

早送りや巻戻しもネット経由とは思ない程のスムーズさです。

動画サクサクでストレスなく視聴できます。

 

対応デバイスの数が多い

 

 

マルチデバイス対応でいつでも・どこでも、視聴できる!

PC、テレビ、スマートフォン、タブレットなど、様々なデバイスに対応!

テレビで見始めた動画のつづきをスマートフォンで楽しめます!

 

 

液晶テレビ、ブルーレイプレーヤー、

iPhone、Androidスマホ、iPad、Androidタブレット、Nexus Player、

PC、Apple TV、Amazon Fire TV、Fire TV Stick、Chromecast、PS4・・・

本当に様々な端末で視る事が出来ます。

 

 

リアルタイム配信(チャンネル番組)が増加に

 

リアルタイム配信は、2015年11月9日からFOXチャンネルで開始されました。

このリアルタイム配信が増加しました。

 

【Hulu上で視聴可能なリアルタイム配信チャンネル一覧】

FOXチャンネル

ナショナル・ジオグラフィック

MTV MIX

HISTORY

BBCワールドニュース(日)

BBCワールドニュース(英)

CNN/US

日テレNEWS24

ニコロデオン

Baby TV

ピックアップHulu

ジャイアンツLIVEストリーム

MotoGP

 

これらのチャンネルも追加料金無しで見ることが出来ます。

 

ダウンロードが出来、オフライン再生が可能

Huluの最大のデメリットは、オフライン視聴が出来ない事でしたが、
2018年7月からダウンロードが可能になりました。

これでオフラインでも視聴することが出来ます。

画質室も3段階で選べて、再生端末の画面サイズに合わせて
ストレージ容量の節約で心配もなくなります。

 

2週間の無料お試し期間がある

 

Huluでは、2週間の無料お試し期間があります。

2週間使ってみて、Huluが自分に合わないサービスだと感じれば
2週間の期間内に解約すれば、一切料金は掛かりません。

無料で試しに登録してみても良いかもしれませんね。

 

Huluのデメリットについて

7つのHuluのデメリット

1、ドラマ作品は多いですが映画作品は少ない

2、韓流ドラマや台湾ドラマと中国ドラマが少ない

3、期間月定配信が多い

4、配信スケジュールの明記が無い

5、複数端末で同時に視聴できない

6、倍速再生が出来ない

7、アダルト作品が無い

 

それでは、デメリットについて詳しく見て行きましょう。

 

ドラマ作品は多いですが映画作品は少ない

Huluではドラマ作品が多いです。

海外ドラマも多いです。

ドラマの見逃し配信を見るにはもってこいです。

ですが、映画の作品が少ないです。

新作映画は無いに等しいです。

旧作映画や準新作映画は、増えてきています。

 

韓流ドラマや台湾ドラマと中国ドラマが少ない

海外ドラマは多いんですが、
韓流ドラマや台湾ドラマと中国ドラマは少ないです。

韓流ドラマやアジアドラマを見たいなら、
U-NEXT・dTV・TSUTAYA TVなどが良いですね。

 

期間月定配信が多い

Huluでは、今視聴できている動画がいつまでも視聴できる訳ではありません。

今見ることが出来ても、来月には見れない事があります。

期間月定配信が多いので、視聴した作品は、見れるうちに一気に視聴した方が良いですね。

 

配信スケジュールの明記が無い

期間月定配信が多いわりに
配信期限が分からないケースもあります。

配信期限が、把握できる作品ももちろんあります。

配信期限が迫っている作品には、
視聴開始時に表示される作品もありますが、
表示されない作品もあります。

配信期限を確認したい場合は、
Hulu公式Twitterサポートアカウント』にて告知を確認する

 

複数端末で同時に視聴できない

U-NEXTの様に一つのアカウントで複数同時視聴が出来ません。

ですから、家族の誰かが、家でHuluを視聴していると
外出先で視聴することが出来ません。

他の端末で同時視聴するには、別にアカウントが必要です。

ですから、別アカウントでも月額料金が発生しますね。

 

倍速再生が出来ない

Huluでは、動画を倍速再生出来ません。

時々、この場面は倍速再生したという時がありますよね。

時間短縮のために1.2倍再生とか1.5倍再生とか・・・

これらの倍速再生が出来ないのは、ちょっとしたデメリットかもしれませんね。

 

アダルト作品が無い

Huluでは、アダルト作品がありません。

高画質ですから、ちょっと見たいときも出て来そうです。

成人向けの作品と言えば、R指定の映画くらいですね。

アダルトに興味が無い方にとっては、何のデメリットでも無いですね。

 

まとめ

Huluのメリットとデメリットについて見て来ました。

 

現在では、音楽のライブ動画や音楽番組、子ども向けのアニメも
増えて来ました。

なんといっても月額料金933円(税抜き)ですべての作品が見放題と言うところが
非常に魅力的なサービスなどではないでしょうか。

 

2週間の無料お試しで、会員登録を試されてはどうですか・・・

 - VOD