ギブスタイル

ギブアンドギブの心構えで、あなたに喜んで頂ける様、魅力ある情報を提供するサイトです!

*

日清シスコが自主回収!もう食べちゃた人も!

   


日清シスコが自主回収を発表しました!

 
自主回収の対象商品は、『1日分のスーパー大麦グラノーラ』シリーズの2商品です!

 
『1日分のスーパー大麦グラノーラ 4種の彩り果実』が18万6000パック分を自主回収!

 

 

また、『1日分のスーパー大麦グラノーラ 3種のまるごと大豆』が12万9000パック分を自主回収!

 

 

この2商品合わせて、合計31万5千食分を自主回収です!

 

 

日清シスコが自主回収した理由は、基準値を超える残留農薬を含んだ大麦を納入したためです!

 

 

これを聞くと怖いですよね!

 
食べ物ですからね!

 
日清シスコは、自主回収した商品を食べても健康に影響が無いとしていますが、万全を期して自由回収するとの事です!

 

 

自由回収された、2商品には、特定の賞味期限が記載されています!

 

 
これを見て、自由回収の対象の商品かを見極める基準になりますね!

 

 

記載されている賞味期限は、『1日分のスーパー大麦グラノーラ 4種の彩り果実』が
「2018.7.13」「2018.7.26」「2018.9.8」「2018.9.28」「2018.10.7」「2018.10.14」と記載されています!

 

 
また、『1日分のスーパー大麦グラノーラ 3種のまるごと大豆』が「2018.8.24」「2018.9.14」「2018.10.15」と記載されています!

 

 
いづれの商品も裏面右側に記載されています!

 

 

この2商品を購入された方は、まず、賞味期限をチェックして下さい!

大人は、食べても大丈夫かもしれませんが、小さい子供が食べるとなるとかなり、心配になります!

 

 

私にも、もうすぐ、5歳の子供と3歳になったばかりの子供がいますから、気が気では無いです!

 

 
自由回収の対象商品を購入した方は、料金着払いで同社東京工場(埼玉県熊谷市)に返品して下さい!

 

 
そうすれば、商品代金相当の「QUOカード」がもらえます!

 

 

日清シスコは、今後このような事がないように管理体制を強化するとしています!

 

 
本当に、毎年どこかの会社の商品が自主回収されていますよね!

 

 
人間のする事ですから、ミスは、つきものです!

 
ですが、今回のミスは、事前に防げたミスですよね!

 

 
製造ラインでのチェック体制に問題があったのでしょうか?!

 

 
食べものですから、安全性が問われますよね!

 

 
健康に被害が及べば、商品代金相当の「QUOカード」を差し上げますでは、すみませんからね!

 

 

 

日清シスコさんに、今回の件を重大なミスと捉えて、今後に生かして欲しいと思います!

 

 

【日清シスコの自主回収に対するネットの反応】

 
1、何かショック・・・! コーンフレークとかシリアルは大好きだけれど、ここ最近は食べてはいなかったので、たまたま偶然なことにラッキーだったのかな?

 

 
2、元食品メーカーとして、とてもよく理解できる反面、もったいないとも感じます。

 

 
3、なにこれ〜数日前食べちゃったよ〜

 

 
4、2月に食べちゃって、もうパッケージ捨てちゃったよ。

 

 
5、ケロッグは大丈夫ですか?!

 

 
ネットの反応を見てみると、もうすでに食べてしまった方もおられますね!

 

 
また、日清シスコの他の商品は、大丈夫か?

という心配の声もあります!

 

 
当然ですよね!

 

 
1つ悪い事が見つかれば、他はどうなの?

 

 
と思うのは、人として、当たり前に思ってしまいます!

 

 

 

日清シスコの自主回収を迅速に進めて頂き、消費者は、これらの商品を購入しない様にしましょう!

 

 

 

今回は、最後まで、読んで頂きまして誠にありがとうございました!

 - ニュース

error: Content is protected !!