ギブスタイル

ギブアンドギブの心構えで、あなたに喜んで頂ける様、魅力ある情報を提供するサイトです!

*

長純一(医師)のwikiや経歴は?出身高校や大学と結婚(嫁)も!

   


スポンサーリンク

2018年3月12日放送の『プロフェッショナル 仕事の流儀』に出演される長純一医師!

 

 
今回は、長純一(医師)について、

 

・長純一(医師)のwikiプロフィール!

・長純一(医師)の経歴は?

・長純一(医師)出身高校や大学は?

・長純一(医師)の結婚(嫁)と子供は?

 
などについて調べて見ました!

 
早速、見て行きましょう!

長純一(医師)のwikiプロフィール!

長純一(ちょう じゅんいち)さんは、1966年生まれの現在、51歳か52歳です!

 
出身地は、東京都です!

 

 

居住地は、岩手県石巻市です!

 

 
職業は、石巻市立病院開成仮診療所 所長です!

 

 
長純一(医師)は、東日本大震災後の地域医療を改革するために精力的に動かれている医師です!

 

 
長純一さんが、岩手県石巻市に移り住んだ理由は、元々佐久間病院に勤めていた事と、東北の医療過疎の問題の解決をするための様です!

 

長純一(医師)の経歴は?

【長純一(医師)の経歴】

長純一(医師)は、大学卒業後、計19年間、佐久総合病院(長野県佐久市)に籍を置きます。

 

 

2011年3月11日に発生した、東日本大震災を機に、2012年5月に、それまで勤めていた
長野県佐久市臼田の「佐久総合病院」をやめて、岩手県石巻市の復興の為に移住します!

 

 

地元の被災者の医療に専念するため被災した石巻市立病院の分院と言う形で、石巻市の開成地区の仮説住宅内に開成仮診療所を作りました!

 

 
そこの所長として、勤務しています!

 

 

この診療所は、被災者に残る辛い経験で、心に傷を負った方への心の病のケアを行なっています!

 

 
PTSD(心的外傷後ストレス障害)や将来の生活への不安から、アルコール依存症になってしまう方も少なく無い様です!

 

 
そんな方達の心のケアを長純一(医師)は、診ておられます!

 

 
長純一医師曰く、
「医師とは、(患者さんの心に)寄り添う人」と言う発見をされておられます!

 

 

医師として、素晴らしいお言葉ですよね!

 

 

長純一(医師)は、長野県の『佐久総合病院』に勤務していた時から、東北の医療過疎の事を気にかけておられた様です!

 

 

東日本大震災が起こった事で、東北に移り住み、東北の医療過疎の解決や心に傷を負った方への医療の決意が固まってのだと思います!

 

 
本当に、長純一(医師)の考え方には、頭が下がります!

 

素晴らしい、経歴ですね!

 

sponsored link

長純一(医師)出身高校や大学は?

 

長純一(医師)の出身高校を調べてみました!

 

長純一(医師)さんは、東京都で生まれ、関西で育った様です!

 

 

出身高校は、奈良県立奈良高等学校です!

 

 
この高校の偏差値は、71です!

 

 

超進学高校ですね!

 
かなり頭が良い事がわかります!

 

 

奈良県立奈良高等学校を卒業した長純一(医師)の出身大学は、長野県にある信州大学医学部です!

 

 
信州大学医学部の偏差値は、67です!

 

 

やはり、頭が良い事わかりますね!

 

 

長純一(医師)の様に、お医者さんになるためには、頭が良く無いとなれません!

長純一(医師)の結婚(嫁)と子供は?

長純一(医師)は、結婚して、嫁さんや子供が居るのでしょうか?

 

 

調べて見ると、長純一(医師)が結婚していると言う明確な情報がありませんでした!

 

 
ですから、嫁や子供が居るのかもわかりませんでした!

 

 

長純一(医師)は、震災後に岩手県石巻市に移り住んでいます!

 

 
ものすごく、行動力のある方だと思います!

 
日々の医師としての仕事も忙しいとは、思いますが、行動力のある長純一(医師)ですから、結婚して、嫁さんも居て、子供さんもおられる様な気がします!

 

 
長純一(医師)の医師としての素晴らしい考え方に、嫁さんも子供も賛同して居るのでは、無いでしょうか?

 
これは、あくまでも推測です!

まとめ

今回は、『長純一(医師)のwikiや経歴は?出身高校や大学と結婚(嫁)も!』などについて調べて来ました!

 
長純一(医師)の素晴らしい考え方に、頭が下がります!

 
出身高校や大学を見ても、かなり頭の良い方だなと思いました!

 
頭が良いだけでなく、心が優しい医師ですよね!

 

困っている人に寄り添う医療!

 

 
長純一(医師)を必要としている患者さんは、たくさんいると思います!

 

 
これからも、長純一(医師)の活動を応援したいと思いました!

 

 
今回は、最後まで、読んで頂きまして、誠にありがとうござました!

スポンサーリンク

 - 医師

error: Content is protected !!