ギブスタイル

ギブアンドギブの心構えで、あなたに喜んで頂ける様、魅力ある情報を提供するサイトです!

*

新海誠展の大阪の図録やグッズは?展示物 や見どころも?

   


スポンサーリンク

新海誠展が大阪で開催されます!

 

新海誠さんのデビュー15周年記念です!

 

 
デビュー作品の『ほしのこえ』から、『雲のむこう、約束の場所』『秒速五センチメートル』『星を追う子ども』『言の葉の庭』そして、記録的な大ヒットとなった『君の名は』までを完全網羅!

 

 
新海誠さんのアニメーション作品の魅力を堪能しましょう!

 

 
今回は、新海誠さんについて、

・新海誠のプロフィール

・新海誠展の大阪の図録やグッズは?

・新海誠展の展示物や見どころも?

 

などについて調べて見ました!

 
早速、見て見ましょう!

新海誠のプロフィール

新海 誠(しんかい まことさんは、1973年2月9日生まれの現在、45歳です!

 

 

本名は、新津 誠(にいつ まこと)と言います!

 

 

出身地は、長野県南佐久郡小海町

 

 

学歴は、長野県野沢北高等学校を卒業。

 
中央大学文学部を卒業。

 

 

職業は、アニメーション作家・映画監督、小説家。

 

 

妻は、女優の三坂知絵子さんです!

 

 

娘さんは、子役の新津ちせさん!

 
有名人一家ですね!

 

 
新海誠さんの実家は明治42年創業の建設会社(ゼネコン)を代々営む新津組です!

 

 
大学在学中からアルバイトとして立川市のゲーム会社・日本ファルコムで働いています!

 

 
大学を卒業してアルバイト先の日本ファルコムに正式に入社します。

 

 
新海誠さんの代表作は、
映画監督
『ほしのこえ』
『秒速5センチメートル』
『言の葉の庭』
『君の名は。』

 

 

君の名は、大ヒットしましたよね!

 

 
興行収入歴代2位となる250億3000万円という記録的な大ヒットです!

 

歴史的なヒットですよね!
私も3回くらい見ました!

 

 
ストリー展開に驚きました!

新海誠展の大阪の図録やグッズは?

新海誠展が大阪で開催されます!

 

 
開催期間は、2018年3月14日から4月2日までです。

 

 

 

開催場所は、日曜日から木曜日が『阪急梅田本店9階』です。

 

 

 

また、金曜日から土曜日が『阪急うめだギャラリー』です!

 

 

 

新海誠展の図録が気になりました!

 

 
新海誠展の図録は、『新海誠展の公式図録』198×352mm、196ページ。

 

 

価格は、2.500円(税込み)作品集としても保存版です。

 

 
新海誠監督の図録は、好評の様です!

 

 
196ページもありますからね!

 

 
新海誠展の大阪のグッズは、また、公表されていませんが、ほかの会場でのグッズを調べて見ました!

 

 
新海誠展のグッズ

『君の名は。』
スカーフ(5,400円)
ポストカードセット(900円)6枚組
A4クリアファイル(350円)
スマホホルダー(1,296円)
クッキー(1,080円)
扇子(1,728円)

 

 

・その他作品
A4クリアファイル(350円)
ポストカードセット (450円)3枚セット
図録(198×352mm、196頁) 2500円(税込)

 

 

『君の名は。』スカーフ 5400円(税込)

 

 

『君の名は。』刺繍シール

ハリネズミ 1296円(税込)|組紐 1080円(税込)|靴 1080円(税込)

 

 

 

『秒速5センチメートル』テラダモケイ 3240円(税込)

 

 

A4クリアファイル 各350円(税込)

 

 

 

ポストカードセット 1作品3枚セット 各セット450円(税込)

 

 

 

『君の名は。』ポストカードセット(6枚組) 900円(税込)

 

 
新海誠展のグッズは、色々な物がありますよね!

 

グッズを見るだけでも楽しめそうですね!

sponsored link

新海誠展の展示物や見どころも?

 

新海誠展の展示物が気になりますよね!

 

展示物を調べて見ました!

 

新海誠展の展示物は、

1.絵コンテ

2.場面カット

3.ビデオコンテ

4.美術背景

5.作画資料

6.色彩設計

7.コンセプトボード

8.イメージボード

 

などが、作品ごとに展示物として展示されます!

 

 

その作品は、
第1章「ほしのこえ」

第2章「雲のむこう、約束の場所」

第3章「秒速5センチメートル」
第4章「星を追う子ども」
第5章「言の葉の庭」
第6章「君の名は。」

 

これらの作品の展示物が各章ごとに展示物として展示されています!

 

 
見どころは、なんと言っても、『君の名は』の絵コンテや場面カット、さらには作画資料
では無いでしょうか?

 

 
これらは、個人的にみたいですし、今回の新海誠展の見どころだと思います!

まとめ

今回は、『新海誠展の大阪の図録やグッズは?展示物や見どころも?』などについて調べて来ました!

 

 
図録やグッズは、私も手に入れたいと思っています!

 

 

展示物や見どころが満載ですよね!
大阪で開催しれますから、私も足を運ぼうと思います!

 

 
最後まで読んで頂きまして、誠にありがとうござました!

スポンサーリンク

 - イベント

error: Content is protected !!