ギブスタイル

ギブアンドギブの心構えで、あなたに喜んで頂ける様、魅力ある情報を提供するサイトです!

*

ブラック企業大賞 候補2017年度版決定! ブラック企業とは?選考方法は?

   


出展:http://news0924.up.seesaa.net/

ブラック企業大賞候補2017年のノミネートが
発表されました。

これは、弁護士やジャーナリストなどで構成するブラック企業大賞実行委員会が候補をノミネートしました。

 

スポンサーリンク


そもそも、ブラック企業とは
どんな企業なのでしょうか?

調べて見ました。

ブラック企業とは?

引用

パワハラ、セクハラ、残業代未払い、長時間労働、派遣差別、偽装請負・・・。日本の労働環境はいまますます悪化の一途をたどっています。それらの職場はここ数年で「ブラック企業」と称され、社会的にも注目されつつあります。

引用

ブラック企業には幅広い定義と解釈がありますが、「ブラック企業大賞」では次のようにブラック企業を定義し、その上でいくつかの観点から具体的な企業をノミネートしていきます。
ブラック企業とは・・・・①労働法やその他の法令に抵触し、またはその可能性があるグレーゾーンな条件での労働を、意図的・恣意的に従業員に強いている企業、②パワーハラスメントなどの暴力的強制を常套手段として従業員に強いる体質を持つ企業や法人(学校法人、社会福祉法人、官公庁や公営企業、医療機関なども含む)。

 

ブラック企業がどんな企業なのか、
想像出来ました。

 

ブラック企業大賞 候補2017年ノミネートされた企業は、

●NHK
●ゼリア新薬工業
●いなげや▽パナソニック
●新潟市民病院
●引越社・引越社関東・引越社関西
●大成建設・三信建設工業
●大和ハウス工業
●ヤマト運輸
などです。

 

この中で、私は、引越社関西に勤めていた事があります。

 

確かに、引越社関西に勤めていた時は、
先ほど引用した「ブラック企業とは?」に
当てはまるところは、
あった様な気がします。

 

sponsored link

では、どうやって、
ブラック企業を選んでいるのでしようか?

選考方法は?

ブラック企業大賞企画委員会と言う組織が、
【ブラック企業を見極める指標】を元に
決めている様です。

 

【ブラック企業を見極める指標】とは、以下です。

引用

●長時間労働
●セクハラ・パワハラ
●いじめ
●長時間過密労働
●低賃金
●コンプライアンス違反
●育休・産休などの制度の不備
●労組への敵対度
●派遣差別
●派遣依存度
●残業代未払い(求人票でウソ)
※ただし多くのブラック企業が上記の問題を複合的に持っているので、判断する際も総合的に判断する。

今回ブラック企業大賞候補2017年にノミネートされた企業は、関連企業を含めて
裁判所や労働基準監督署など
公的機関が是正勧告や労災認定するなど、
一定の判断をすでに下されています。
まぁ、名前が通っている大きい企業だけが、
とりざされますが、
中小企業でも、多々ブラック企業と呼ばれる会社は、あると思います。
私も、転職を何度かしましたが、
全てブラック企業でした。
また、友人や知人から聞く話でも、
それって「ブラック企業やん」っていうところが多々あります。

 

 

まとめ

ブラック企業で無い会社の方が
少ないのでは、
無いでしょうか?!
今回、ブラック企業大賞候補にノミネートされた企業だけではなく、
日本全国には、もっとブラック企業がるように思えます。
これは、日本の体質などでは、
無いしょうか?!
そうで無いと、
企業も生き残れ無いんですよ!
企業がなくなれば、
仕事が無くなり収入が無くなります。

 
企業も職員もフィフティフィフティなのかも
知れませんね!

 
ブラック企業だけを責めるのは、
どうかと思います。
このブラック企業大賞が
ブラック企業の企業改善の
意識を高めてくれる指標に
なって欲しいです。

スポンサーリンク

 - ニュース