ギブスタイル

ギブアンドギブの心構えで、あなたに喜んで頂ける様、魅力ある情報を提供するサイトです!

*

元19・岡平健治の年収がヤバい!相方の岩瀬敬吾の現在は?

   


出展:http://image.news.livedoor.com/

19と言えば、『ジューク』と読み

人気があった男性音楽ユニットですね!
大ヒットした曲には、

『あの紙ヒコーキくもり空わって』がありますね。
そんな、元19・岡平健治の年収がヤバい!と言う事が

話題になっています。

 

現在と過去との年収が凄いです。

 

 

早速、見て行きましょう

スポンサーリンク

元19・岡平健治の年収がヤバい!

19は、1998年にメジャーデビューしました。
1999年には、紅白歌合戦に出場するほどの

人気ぶりでした。

 

 

ですが、

その人気絶頂であった時の

給料がたったの10万だったことを

岡平健治さんが明かしました。

 

 

ありえない給料ですよね!
バイトで働いている人より

給料が少ないのではないでしょうか?
何故、人気絶頂気にも関わらず、

給料が10万円だったのでしょうか?
それは、岡平健治さん曰く

「契約がそうなってた。歩合制にするか固定給にするか。

ぼく売れると思ってなかった。
自分に才能があると

全然思ってなくて10万を選んだ」という。

 

この時の事務所は、かなり儲かったのでは無いでしょうか?

 

 

給料10万円当時の生活は、

家賃1万3千円で、風呂なしトイレ共同という

所に住んでいたようです。

 

 

岡平健治さん曰く

「僕の部屋を見たら、みんな引くんだろうなと思っていた」

という極貧生活を振り返った。

 

 

その後、

固定給プラス歩合にしてもらったことで

「0・5億円入ってきた」と語っています。

 

 

 

人気絶頂時の固定給の時の年収は、

単純に120万円ですよね!
ありえない年収です。
これが過去の年収ですね。
岡平健治さんの現在の年収は、

4億円です。
これもまた、あり得ない年収ですよね!
ヤバイです。

 
岡平健治さんの現在は、

音楽活動もしながら、
ライブハウス、
バー、
レストラン、
不動産なども経営、
ビル5棟を持つ実業家になっています。

 

 

 

岡平健治さんの現在の年収の例えが、

広島東洋カープの

3番・4番・5番のクリーンナップの年収を

合わせたくらいと語っています。

 
1人で3人分も稼いでいるんですね!
元19・岡平健治の年収はヤバいです!

過去の年収は、120万円で

現在の年収は、4億円です。

単純に333.33倍 の年収です。

大出世ですね!

 

 

 

sponsored link

相方の岩瀬敬吾の現在は?

気になるのが、
岡平健治と一緒に19として活動していた岩瀬敬吾さんの
現在ですね!

 
岩瀬敬吾さんは、2015年春から

「NORS TRIO(ノロッストリオ)」と言う

音楽グループを結成されて

精力的に音楽活動をされています。

 

 

 

岩瀬敬吾さんは現在39歳です。

 

 

岩瀬敬吾さんには現在3人の子供が居ます。

 

 

一番上の子が小学3年生

真ん中の子が小学1年生

末っ子が5歳です。

1男2女です。
嫁さんは、

広島県出身で、美人な方だそうです。

音楽で生活出来て

いいですよね^^

 

 

羨ましいです。

 

まとめ

19(ジューク)は、

人気絶頂時だった2002年2月、

同年3月末に解散することを発表しました。

 

 

同時期にデビューした音楽ユニットは、『ゆず』です。
それにしても
岡平健治の年収はヤバいですよね!

 

 

人生どうなるかわかりません。

 

 

これからも希望を持って

生きて行きます。

スポンサーリンク

 - ミュージシャン