ギブスタイル

ギブアンドギブの心構えで、あなたに喜んで頂ける様、魅力ある情報を提供するサイトです!

*

リビ充家族が流行?個室を小さくしリビング空間を最大に広げた住宅が登場!

   

Pocket

リビ充家族

出展:http://mokuyoren.jp/

情報サービス大手のリクルートが

来年の「トレンド予測」を発表しました。

 

 
リビ充家族家族とは、

広めのリビングで生活する家族のこと。

 

 

リビングで過ごす時間が、

8割を占めているという調査が

データがリクルートの調査でわかりました。
それに向けて

広いリビングで生活するというライフスタイル

 

 

流行しそうという事ですね!

リビ充家族が流行?

リビ充家族は流行するのでしょうか?
まず気になるのが、

リビング何畳くらいの広さがあれば、

リビ充家族に当てはまるのでしょうか?

 

 

 

一般の家族3人暮らしのリビングの広さは、

20畳くらいあれば十分です。

 

 

広いかどうか別にしてです。

 

 

 

この事からすれば、

リビ充家族のリビングの広さは、

28畳くらいは必要なのでしょうか?

 

 

今のところ、

リビ充家族に対する

リビングの広さの定義は、

無いようです。

 

 

 

[ad#co-1]

個室を小さくしリビング空間を最大に広げた住宅が登場!

リビ充家族の考え方は、

リビングで過ごす時間が長いという事で、

新築住宅を建築する時や

 

リフォームをする時など

個室は出来るだけ小さくして

リビングは出来るだけ広くするという

考え方の様です。

 

 

 

このリビ充家族の考え方では、

個室は、寝るスペースと机を置くスペースが

あれば良いという考え方でしょうか?

 

 

 

たしかに

リビングが広い住宅には、

私個人的に憧れを感じます。
家族全員が、

いっしょに過ごす空間として

リビングは、

広い方がくつろげますよね!

 
私もリビ充家族に興味を

抱きました!

 

まとめ

家族間のコミュニケーションが

はかれて

良い考え方かもしれませんね!

 

 

リビ充家族が流行るかもしれません。

 

 

ですが、

予算の関係もありますから

理想と現実との

はざまに立たされる場面も

出てきそうですね!

 - ニュース