ギブスタイル

ギブアンドギブの心構えで、あなたに喜んで頂ける様、魅力ある情報を提供するサイトです!

*

プレム枢密院議長 タイの超実力者とは?ワチラロンコン皇太子が不人気な理由は?

   


プレム枢密院議長

出展:https://ja.wikipedia.org/

タイのプレム枢密院議長が、摂政を代行することが

報じられましたね!

 
ワチラロンコン皇太子が即位するまで、

代行するようです。

 

 

プレム枢密院議長とは、一体どんな人物なのでしょうか?

早速、調べて見ました。

 

プレム枢密院議長 タイの超実力者とは?

プレム枢密院議長の名前は、

プレーム・ティンスーラーノンと言います。

 
気になるのが年齢ですが、

年齢が96歳です!

 

 

かなり高齢ですが、

この責任重大な仕事をするのには、

年齢的にキツイ様な気がします。

 
心配です・・・・

 
タイの元首相で、

第22代目の首相をしていました。

 
在任期間は、

1980年3月3日 ~ 1988年8月4日 の8年間

 

 

このプレム枢密院議長ですが、

軍や政財界に絶大な影響力を持つ

タイの最高実力者と言われています!

 

 
先日、亡くなられたプミポン国王の信頼が

厚かったと評判です。

 

 

タイの経済成長の道筋をつけた人物です!

 
プレム枢密院議長は、現在96歳ですが、

100歳まで、

政界で頑張って欲しいなぁっと

思ってしましました。

 

 

ワチラロンコン皇太子が不人気な理由は?

 

プミポン国王が88歳で亡くなられました。

 
次期国王はに、ワチラロンコン皇太子が即位するようです。

ワチラロンコン皇太子

出展:http://japonka-ceska.blog.so-net.ne.jp/

 

ワチラロンコン皇太子が不人気の様です。
どういう理由で不人気なのでしょうか?

 
ワチラロンコン皇太子は、

1952年生まれの64歳です。

 

 

現在独身ですが、

過去に3人妻が居て、

7人の子供がいます。
その3人の妻というのは、

3回結婚して、3回離婚したという事ですね!

 

 

どうやらワチラロンコン皇太子は、

王族の嫁が嫌で、

国民の嫁が好きみたいです。

 

 

 

 

3回の離婚で、
離婚するたびに王族といろいろモメタ様ですね!

 
愛人を作ったり、

離婚問題で、

5億5千万円の代償金を支払ったり、

 

 

このお金は、

国のお金ですよね!

 

 

 

タトゥーを入れたり、

女性のタンクトップを着たり

王族の品位が

まったくありません!

 

 

 

現在、ワチラロンコン皇太子には、

彼女が居るようですが、

この彼女は、元タイ航空のスチュワーデスです。

 
ワチラロンコン皇太子には、王族としての

自覚が全く見受けられません。

 

 

これらの事が、

ワチラロンコン皇太子が不人気な理由ですね。

 

 

このようなことがあるから

96歳のプレム枢密院議長が

摂政を代行することになったんだと思います。

 

 

タイ政府も不安ですよね!
タイ政府の気持ちが伝わってくる起用ですね!

 

 

まとめ

タイの国民は、ワチラロンコン皇太子が

国王になることを不安がっていますね!

 

 

96歳のプレム枢密院議長が健在である限り

ワチラロンコン皇太子の即位は、

お預けにした方が良さそうですねーー;

 

 

タイのこれからの動きに注目ですね!

 - ニュース

error: Content is protected !!